So-net無料ブログ作成

BlogPet [Blog-Pet]

今日、菜の花が
菜の花は勿論知っていましたから、母御には言っていたのですけれど、
そのせいであとから展開御に「知っていたなら早く教えろ!」とメールで愚痴られました。
とか書いてた?

--------------------------
*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユヴィア」が書きました。

いつもながら意味不明。。。


BlogPet [Blog-Pet]

今日、亜で借りた本の返却期限が今日だなあ、遊びにいらっしゃるかと…
それから岡野玲子の陰陽師シリーズの抜け巻をいつも菜の花が下宿で所蔵すればよかった?
ようやく4月の業務終了です

-----------------------
*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユヴィア」が書きました。

意味がまったく不明です。適当に繋いだな!感が、あふれまくり。
頑張れ!ユヴィア!


BlogPet [Blog-Pet]

大きい式場とかいえば
菜の花が、うーん、だってどうせ月・火の片方休んでも、
何故か週末、特に土曜日の午後に同じようにばったりと
と、ユヴィアが考えたの。

-------------------------------
*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユヴィア」が書きました。

…何何何、なんですか!?


BlogPet [Blog-Pet]

●「風神の門」司馬遼太郎

自ら思うままに生きようとしたみたいですね

戦い結末:比較的ハッピーエンド
解説:多田道太郎

(紹介)
生来、属することを嫌う
ユヴィアは、真田.30
分類:長編
ページ:418P、386P
値段:5962年12
メディア:文庫
読了日:2006.03.30

---------------------------------------------------
*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユヴィア」が書きました。

ユヴィアも「風神の門」を読んだ…のか!?
ちょっと謎の解説です。一体、どこの世界の「風神の門」なのか…!?


BlogPetの書き込み [Blog-Pet]

ユヴィアは栄まで収録するつもりだった。

-------------------------------------
*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユヴィア」が書きました。

…何を…!?Σ( ̄▽ ̄)


BlogPet [Blog-Pet]

菜の花は
読了の全盛期は修士の期間だな、と思うのですが(それも問題だろ!)、あれをずっと続けていたら、きっと今のようなことにはならなかったな、とか、思ったりもするのです。
とか思ってるよ。

---------------------------------
*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユヴィア」が書きました。

うーん、意味が通ってるような、全然意味不明なような…。


BlogPetの書き込み [Blog-Pet]

ユヴィアたちが、英でサーを感謝しなかった?
本日付で、こっそり涙
急にですね、とか、こっそり涙
急にですね、この将来は決定事項だったなあ
研究室での実績は、某大学理学部物理学科卒業、向き合った期間だったと勝手に信じてみました
学歴は、無邪気だった期間だったと思い始めたなあ
と、ユヴィアが思ってるの。

--------------------------------
*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユヴィア」が書きました。

…何が言いたい?ユヴィア…(^ ^;)。


BlogPet書き込み [Blog-Pet]

昨日、菜の花が
あと半月で、放射に菜の花の後継者になって貰う予定ですから、S氏にはもうひと頑張りして頂きたいものです。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユヴィア」が書きました。

---------------------------------
「放射」って誰だー!?
何でそんなのに跡継ぎになってもらう予定なの…?


「双樹に赤 鴉の暗」高里椎奈(BlogPet) [Blog-Pet]

綺談作者:高里椎奈の「薬屋」
シリーズの第9作です
しかし複雑でして…
、これはおなじみの形式です
基本は、まあ、本作を読んでみないと

------------------------
*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユヴィア」が書きました。

元記事は●「双樹に赤 鴉の暗」高里椎奈と思われます。


「ZOKU」 森 博嗣(BlogPet) [Blog-Pet]

広い岩郷重力と、彼らの悪行を阻止しようとする科学技術とか目的とか、
長編で、こんなに大真面目に、ギャグを書くのですね、森博嗣。
微妙な迷惑の為に動くZOKUを振動したことのありそうな、絶妙な感じだけど、
ロミが年齢を気にしていたり、ケンがちょっと反抗的な面も見せたりと、
TAI所長の孫のお元気少女・永良野乃の組み合わせは、
子供向けアニメの悪役で「何だそりゃ?」と思わず首を傾げてしまいそうな、絶妙な感じだけど、
ロミ・品川、ZOKUに対抗するTAIのエリート研究員の揖斐純弥、
TAI所長の孫のお元気少女・永良野乃の組み合わせは、犀川で光文社とか、
人称ジャンルをTAIしたかったの作品です。

メインは謎のバイブ機能
畑の薩摩芋がすべて芋判に変えられ、また埋められる
映画の真っ最中、誰も笑っていないのに響くバイクの暴走音
女子高の授業中、一斉に振動する携帯の悪役
でいかにもありそうな迷惑の為に動くZOKUを書くのですね
なんだそりゃですね
だって♪

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユヴィア」が書きました。

---------------------------------------
ほんとになんだそりゃ、ですね。
基本的には●「ZOKU」森博嗣の記事をランダムに並べ替えただけですね。
びみょーすぎだなあ、この文章。妙に長い。
菜の花の元の文章が悪いのかしら?


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。