So-net無料ブログ作成

2カラーおえかきせんせい [日常とか雑感]

最近、おえかきがたのしくて仕方ない長女・めえぷる氏。
クレヨンに目がないのですが、
あちこち書かれたり汚されるのが泣けます…。
「水で落ちるクレヨン」なるものも買ってみたのですが、
やっぱり汚れてしまう…。
やめてー、賃貸の白い壁紙を赤くするのはー!

そこで、マグネット式のおえかきボードなら、
ボード以外には描けないからいいじゃない!と思い、
まずは100円ショップで買ってきてみました。

想像以上の食いつきっぷり!
100円でこれなら大満足!
…と思いきや、あっという間(1日)で壊しました…。
100円ショップ…。

仕方ないのでお誕生日プレゼントに、もっとお値段のする、
大きいのを買うことに。
最初に見たのはこれ。


アンパンマン 天才脳らくがき教室

アンパンマン 天才脳らくがき教室

  • 出版社/メーカー: アガツマ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



特長的なのは、アンパンマン型のマグネットが付属しており、
上手にぽん、とおせばそれだけでアンパンマンが画面にスタンプ出来るというところ。
現在、空前のアンパンマンブームが吹き荒れているめえぷる氏には、
絶対受ける!と思ったのですが、よくよく思い出してみると
そういえばよくいく小児科の待合室に同じものがありました。
食いつきも良く、悪くないのですが…意外にアンパンマンには反応が少なかったかも。
しかも、小さい子にはこのマグネットを持って
横に動かすことなく、上から1回だけポンとおして…というのは難しく、
自分ではアンパンマンをスタンプすることが出来ませんでした。
すぐに横にごしごしするので、ただの黒い塗りつぶしが出来るばかり。
あと、アンパンマンってある時期にいきなり「卒業」すると
お子さまをもつ友人たちが言ってました。
長い目で見ると、一種の「飽き」がくるのかな…。

で、売り場で隣にあったのがこれ。


2カラーせんせい

2カラーせんせい

  • 出版社/メーカー: タカラトミー
  • メディア: おもちゃ&ホビー



え!2色!?ホントに?
何というか、自分の方がテンション上がりそうです。

かなり迷いましたが、2カラーのせんせいをお買い上げしました。

結果として、大変お気に召して頂けました。
良かったです。

思った以上に薄型でした。
また、かなりくっきり文字が書けます。
小児科にあったアンパンマンよりくっきりかな。
新しいせいかもしれませんが。
これなら遊ばなくなったあとも伝言板として使えるかも。

それに何より、本当に2色だった!というのが良かったです。
子どもと一緒に1本ずつペンをもって、それぞれが書いたものが分かりますし、良いです。

…まあ、あまりにも気に入ったおかげで1日にして…
ペンを一本なくしてくれて、1色刷りになりましたけどね!!

…探さなくては。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。